トップ 知識を得る 飼いたい方 飼ってる方 我が家のマメルリハ
     
 

コミュニケーション

ストレス解消と信頼関係を築く手段

家に迎える以上は、ただ鳥かごを眺めているのではなく、家族としてしつけや遊びなどのコミュニケーションも大切です。

1.しつけや習慣化

人と小鳥が暮らすのですから、お互いが安心して向き合える様にしつけや習慣化が必要です。

2.スキンシップで触れ合う

人と小鳥、愛情をもって触れ合うことで信頼関係は高まります。

3.話しかけて信頼関係を築く

たっぷり時間が取れるときはスキンシップ。それ以外はこまめに話しかけることで固い信頼関係が生まれます。

4.ことばを教える

インコ飼いがあこがれる、インコと言葉を交わす瞬間。マメルリハも、単語くらいですがしゃべれる様になります。

 


  ことりのおへや

<<おねがい>>
マメルリハと暮らしたい♪では、マメルリハの健康と成長・飼い主さんとマメルリハの楽しい生活を願っています。マメルリハの生態はまだまだわからないことばかり。本サイト記載の内容が必ずしも正しいとは限りませんし、全ての個体に当てはまるとも限りません。本サイト以外の情報も含め総合的に判断し、少しでも不安が残るなら早めにお医者さんに診てもらってください。不安がなくても3ヶ月に1度は定期検診!おすすめです!!